スポンサーリンク

りなについてもっと知ってほしい! 最後までぜひ読んでね〜

プロフィール

こんにちは。

 

マイナス15キロのダイエットに成功したりなです。

 

『本当に15キロ痩せたの??(・ω・`)』

 

この質問に今から全力で答えていきます。

 

まずは分かりやすく、MAXデブ時代の写真と現在の写真を比較していきましょう。

 

高校生高校生

 

 

ダイエットダイエット成功

 

どうですか?

 

顔の輪郭がまず全然違いますよね。

 

高校3年の時に、MAXの体重が60キロオーバーでした。

 

写真でわかるように、顔がパンパン。

 

ちなみに足も太くて、まるで象みたいでした。

 

当時のひどい生活はこちら。

 

▫️夕食後に、コンビニ菓子パンを平気で1つ2つ食べる
▫️テスト期間中に糖分補給と言い訳して、チョコをバカ食い
▫️基本飲み物は甘いミルクティー
▫️家族から当たり前のように『豚』と言われる

 

当時は、「どうして私はこんなに太ってるんだろう?友達はみんな痩せてるのに!」と思っていましたが、今思えばやっぱり太る食生活が習慣になってたな〜と思います。

 

いつも痩せてる友達を見ては、自分と比較して、劣等感でいっぱいでした。

 

太ってる自分が大嫌いで、自分に自信がなく、性格もとっても暗かったです。

 

本当にあの頃は、黒歴史時代といえます。笑

 

大学生になった私は、周りの可愛い同級生やキラキラした先輩に影響を強く受けました。

 

『私も痩せたい!痩せて可愛くなって、恋愛もしたいし、可愛い服も着たい!』

 

それがきっかけで、ダイエットを始めることにしました。

 

 

ダイエット中は、本当につらくて孤独で、何度も挫折しそうになりました。

 

でも、その度に自分を奮い立たせて、いつか痩せて人生を楽しんでやるんだ!という強い気持ちでダイエットを頑張りました。

 

もちろん失敗して、リバウンドしたこともあります。

 

3キロ痩せて、5キロ太って・・・最初の頃は、自分に合ったダイエット方法が分からず、リバウンドを繰り返していました。

 

でも、諦めずに、たくさんのダイエット方法を試すなかで、だんだん自分のやり方を見つけていきました。

 

15キロ痩せた今、当時のダイエット時代を振り返ってみると、本当に先が見えないイバラの道を手探りで歩いてるような状態だったなと思います。

 

15キロ痩せてから、変化したことはこちらです。

 

▫️自分に自信がついて、笑顔が増えた
▫️恋愛に積極的になれた
▫️着たかった可愛い服を着れるようになった
▫️オシャレをして外出するのが楽しいことを知った
▫️大好きな人と結婚できた

これらは、変わったことのほんの一部です。

 

ダイエット方法は、自分に合う合わないがあるので、これをやったら100%痩せる!ということは言えません。

 

でも、ダイエットをする人に1つだけ心に留めてほしいことは、

 

『ダイエットは長期戦で考える』

 

ということです。

 

短期間で痩せようとすると、絶対にリバウンドします。

 

極端な食事制限や、一瞬しか続かない運動をして、それを一生続けられるでしょうか?

 

もし、続けることが出来ないようなダイエット方法なら、やらない方がいいと私は思います。

 

ダイエットは、長い時間をかけて、自分に合った食生活だったり、日常的に取り入れられる運動だったりを見つけることだと痩せてから気がつくことが出来ました。

 

今、ダイエットが辛いと感じている人、挫折しかけてる人には、絶対にあきらめてほしくないと思います。

 

痩せた人にしか見えない景色が絶対にあるし、本当に人生が楽しくなります。

 

私は、15キロ痩せて冗談じゃなく、人生が180度変わったと思っています。

 

このブログでは、少しでもダイエットを頑張る人のお役に立てるように情報を発信し続けていきますので、

 

末永くよろしくお願いします。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました