スポンサーリンク

圧倒的に効果があった顔痩せ方法5選。ダイエットしても、丸顔のままの人必見です。

顔痩せ ダイエット

15キロのダイエットに成功したりなです。

今回は、中学生の頃から私もコンプレックスに感じていた『丸顔』が改善する方法をまとめました。

こんなお悩みがある方はいませんか?

☑︎顔だけ丸くて、実際の体重よりも太ってみられる

☑︎ダイエットをしても、顔だけ痩せにくい

☑︎二重顎が気になっている

15キロのダイエットに成功した私ですが、中々顔痩せしなくて、かなり苦労しました・・・

丸顔の人って、写真写り悪くないですか?笑

学生の頃、集合写真でまんまる顔の自分を見るたび、本当に悲しい思いをしていました。

今では、かなり丸顔が改善され、フェイスラインもはっきりし、写真を撮られるのも大好きになれました(^O^)

 

スポンサーリンク

ダイエットしてるのに丸顔になる原因は?

悲しい

丸顔になる主な原因はこちらです。

○表情筋が衰えている
○むくんでいる
○骨格が原因で丸く見える

骨格が原因の場合は、丸顔を改善するのに、1番時間がかかるかもしれません。

ただし、諦めるのは早いです。

骨格が原因の場合、1番おすすめなのはコルギを受けに行くことです。

コルギ(骨気)とは?
韓国で行われている美容小顔法。
顔の骨と筋肉に圧力をかけて血流を上げ、骨の位置を矯正する。
コルギの効果として、吹き出物が改善したり、むくみが改善したり、顔が引き締まり、小顔になったりする。

コルギは、最近とても人気が出てきて、日本でもコルギ専門店がたくさんオープンしています。

「骨格から矯正したい」と思う方は、ぜひ施術してもらうことをおすすめします。

ただ、コルギのデメリットとしては、お金がかかることと、定期的に通う必要があって面倒臭い、ということが挙げられます。

では、自宅でも簡単に出来る、丸顔改善の方法にはどんなものがあるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

ダイエット中の丸顔の改善方法

1口30回以上噛むことを意識する

食べる

1番簡単だけど、かなり効果がある方法です。

皆さん、1口でどれだけ噛んでいるのか意識したことはありますか?

早食いやながら食いが癖になっている人は、意外と咀嚼回数が少なくなっています。

30回以上噛むように意識しましょう。

噛むということは、主に顔の下半分の筋肉を多く使うことになるので、続けていくうちにだんだん顔まわりがシャープになっていくことが実感できると思います。

また、たくさん噛むことで食事の時間も長くなり、満腹感を感じやすくなります。

結果的に食事の量が減り、ダイエットにも繋がりますので、ぜひ次の食事から実践してみましょう。

私の周りの、美意識が高くて綺麗な人を観察していると、食事の時1口1口しっかり咀嚼して、食べる時間も長くとっている人が多いように感じます。

習慣になれば、意識しなくても、30回は噛むことが出来る様になりますので、それまで頑張りましょう。

姿勢を整える

「姿勢を正すことと丸顔が関係あるの?」

と思われた方、たくさんいると思いますが、実は深い関係性があるんです。

通常、脂肪がつきやすいのは、動いてない部位の周りからつき始めます。

例えば、太ももや二の腕など、意識しないと動かさない場所から脂肪はついていってしまうのです。

長時間スマホを見る癖があったり、パソコン仕事が多い人は、姿勢が悪くなり、首回りが固くなっていきます。

首回りがカチカチに凝り固まっていくと、首回りから脂肪がつき始め、肩や顔の輪郭の方にまで脂肪がついていってしますのです。

なので、姿勢を正すことは、顔の輪郭をシャープに維持するためにとっても大切なことなのです。

「首回りが凝ってきたな」と自覚症状がある場合は、早めに首を回したり、温めたりして、血流を良くしてあげるように努力しましょう。

リンパマッサージをする

マッサージ

顔のリンパマッサージを続けることで、むくみをとり、顔をすっきり見せてくれる効果があります。

こちらの動画は、人気がある動画で、かなり分かりやすく、しかも簡単なのでおすすめです。

ぜひ、見ながら一緒にやってみてくださいね☆

【小顔になりたい方必見!】最強の小顔マッサージはこれ!【造顔マッサージ】

ただし!

リンパマッサージには、注意点もあります。

それは、何もつけない状態ではやらないことです。

肌と手の摩擦が強くなり、肌を痛め、ひどい時には吹き出物やシワの原因になったりします。

必ず、フェイス様のマッサージクリームやジェルを使用して、マッサージを行いましょう。

おすすめなのは、コスメデコルテ AQ マッサージクリームです。

デパコスなので、お値段はお高めですが、ベストコスメ受賞歴もあり、かなり評価が高い名品です。

ぜひチェックしてみてください。

 

もう少し値段を抑えてお探しの方は、ちふれ ウォッシャブルコールドクリームがおすすめ!

こちらも、価格が安いのにめっちゃ使える!と評判で、一時期店頭から消えていた時もある商品です。

 

1日に1.5L〜2Lの水分を取る

体の老廃物をしっかり体外に排出するために、水分はたくさん取りましょう。

老廃物を排出して、デトックスを促すことは、顔のむくみを取るためにも大変効果的です。

水分をたくさん取ることで、むくみやすくなるんじゃないかと思う人も多いようですが、実は逆なんです。

水分が体に不足してる状態だと、尿を出さないように、脳からホルモンが分泌されます。

このホルモンの影響で、少しの水分でも体にたくさん溜め込もうとし、結果的にむくみにつながってしまいます。

なので、むくみを感じた時は、意識して水分をたくさんとることが重要になります。

水分をとることで、利尿作用や発汗作用を活発にし、体の巡りが良くなるのです。

 

小顔バンドを使用する

小顔バンド

画像出典:楽天

小顔バンドを使用してみるのも、丸顔改善の方法のひとつです。

小顔バンドは、顔に装着するだけで、フェイスラインを引き締めてくれるとっても便利な商品です。

装着しながら、家事をしたり、お風呂に入ったり出来る商品も多いので、日常生活に取り入れやすいのがポイントです。

フェイスラインを引き締めるだけで、顔まわりの輪郭がはっきりとしてくれるので、二重顎に悩む人にも、ぜひおすすめしたいです。

エステなどに行かなくてもいいので、お金も時間も有効に使えるので良いですよね♪

 

PLEASING SAN 小顔 矯正 美顔 顔痩せ グッズ フェイス マスク ベルト コルセット メンズ サポーター

こちらの小顔ベルトのポイントは、二重になったベルトが、顎下からしっかりと、たるみを引き上げてくれるところです。

5層構造になっていて、顔まわりの発汗作用を高めてくれる効果もあります。

サウナマスクとしても使えるので、まさに一石二鳥ですよね♪

 

スポンサーリンク

まとめ

丸顔で悩んでる人が、1人でも悩みから解放されるといいなと思っています。

私も、むくみやすい体質で、朝起きて顔がパンパンで外に出たくなくなる時もありますが、少しずつ少しずつ丸顔が改善されてきました。

丸顔は童顔に見られがちですが、シャープになったことで、大人っぽくなったね❤︎と言われることもあり、頑張ってよかったな〜と思っています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました