スポンサーリンク

【24歳で結婚】結婚前にこれやっときゃ良かった!後悔してること3つ。

結婚 暮らし

私は24歳で結婚しました。

この時、旦那さんも24歳でした。

付き合って3年目で結婚し、そのうち1年は同棲していました。

 

結婚することを友達や会社の人たちに報告した時、

「早!!若いのにもっと遊ばなくていいの?」と、何人の人に言われたことか。笑

 

でも、今の所、もっと遊んどけばよかったー!と後悔したことはないです(^ω^)人によるんだと思います。笑

 

ただ、結婚する前にこれしときゃよかったな〜と思うことは多々あります。

 

近いうちに結婚の予定がある人や、婚活中の人は、ぜひ私の後悔エピソードを反面教師にして、準備を頑張ってください

 

私が勝手に後悔しているだけであって、世の奥様がみんな思ってることではないと思います。

あくまで参考程度に、見てあげてください。笑

 

スポンサーリンク

結婚前にやっときゃよかったこと

もっと貯金しとけばよかったー!

言葉の通りです。笑

私は、本当にお金の管理が苦手なタイプです。

実家にいる頃、よくお金の使い方で怒られていました。

「自分で稼いだお金を自由に使って何が悪いん?」とよく逆ギレしていました。

本当に生意気な子供でした、ごめんなさいm(__)m

 

結局、私は貯金できずに、当時彼氏だった旦那さんと同棲を始めることに。

同棲する為に、家を借りたり、家具家電を一通り揃えたり、想像以上にお金を使いました。

旦那さんと基本折半していましたが、私は全然お金が追いつかず…給料が入っては出て行き、結構辛かったです(;_;)

もっとしっかり貯金をしておくんだったと後悔しました。

 

恥ずかしながら、旦那さんに先払いしてもらって、後から少しずつお金を返したりして、なんとかやりくりしていました。

 

旦那さんは、お金の管理を上手にできる人です。

現在、我が家の家計管理は全て旦那さんにお任せしています。

旦那さんは、お金を管理したり、細かく仕分けて貯金したりするのが好きなようです。楽しんでやってくれています。

 

私のように、お金の管理が苦手( ̄ー ̄)と自覚がある方は、ぜひやりくり上手な旦那さんと結婚しましょう。笑

 

『お金の余裕は、心の余裕』

 

どこかで聞いたこの言葉は、本当だな〜と今になって心に沁みています。

 

最近は、少しずつお金の余裕が出てきて、同棲当初と比べると、出て行くお金も減りました。

なので、また少しずつですが、自分の貯金をしています。

 

夫婦の貯金とは別に、自分の貯金を少しでも持っていると、やはりどこかに心の余裕が生まれるのを感じます。

結婚して、自分だけの貯金をするのは私は中々厳しいなと思っています。

だから、実家にいて貯金がしやすい環境にあるうちに、計画的にお金を貯めるのは本当に大事なことだと思います。

 

実家でゴロゴロしながら、スマホで買い物している私に、

『もっと貯金しろ〜〜( ̄▽ ̄)』と言ってやりたいです、本当に。笑

 

私は結婚式を挙げていないのですが、結婚式も友達をたくさん呼んでしっかり挙げたいと思っている人も、貯金があるに越したことがないですよね

 

 

もっと両親との時間を大切にすればよかったー!

特に結婚して実家から、遠く離れたところに嫁ぐ予定のある人は、今からでも遅くないので、両親と過ごす時間をたくさん作ってください。

 

「結婚してからでも、時間を作って帰れるからいいし」と思っている人も、中々時間が作れなくて帰れなくなると思います。

 

私も、実家から電車で30分の位置に住んでいますが、中々帰れていません。

平日は、仕事があるのでもちろん帰ることはないですし、休日も予定を入れていたりすると中々実家に帰るのが後回しになってしまいます。

そうすると、2〜3ヶ月に1回程度しか実家に帰らなくなります。(私の場合なので、もっと実家に帰る人ももちろんたくさんいると思います)

 

だから、もっと実家にいる頃に、旅行に行ったり、たくさん思い出を残しておくのも大切だと思いました。

 

結婚してから、両親と旅行に行くことももちろん出来ますが、家を何日も空けると、旦那さんに気を使います。

 

もちろん、旦那さんも「行っておいで」と言うことは分かってますが、それでもなんだかそわそわしちゃいます。私だけでしょうか?笑

 

両親と旅行となると、お金もまとまって用意しなくちゃいけないので、やはり実家にいるうちに行けるといいなと思います。

 

親孝行を何もしてあげてないので、結婚して実家からは出ていますが、遠くからでも何かしてあげれることはないかと模索中です。

 

 

少しでも料理の勉強をしとけばよかったー!

私は実家で料理を全くしてませんでした。

お味噌汁の作り方さえ分からない、本当に料理に関してはポンコツ人間でした。笑

 

でも、結婚すると、嫌でも料理を作る必要があります。

しかも、私はフルタイムで勤務している為、のんびりご飯を作っている時間もありません。

 

正直、自炊を始めて最初の頃はかなりしんどかったです。

レシピを見ながら作るのですが、やはり時間もかかるし、手際も悪いし、最悪でした( ̄▽ ̄)

旦那さんが帰ってくる時間までには作らなきゃと、焦ってバタバタ作って、出来上がった頃には疲れ果てていることも多かったです。

 

せめて基礎でも、母親から学んでおけば良かった〜!と後悔しました。

 

料理を作り始めてから、約2年になります。

今では、すっかり料理を作るのが好きになりました。

大さじや小さじも目分量でだいたい計れるようになったし、定番料理はレシピを見ずに作れます。(一番得意料理は、チキン南蛮です。笑)

 

実家にいるうちに、料理の基礎をぜひ学んでください!

出来れば、おふくろの味と言えるような実家の定番料理のレシピを聞いておくといいと思います(^O^)

 

『男子は胃袋をつかめ』と言うくらいなので、お料理上手に越したことはないです♪( ´▽`)

 

私も、男子だったら、絶対にお料理上手と結婚したいです❤︎

 

 

スポンサーリンク

まとめ

それか一つでも参考になればいいなと思います♪

そんなこと言われなくても、わかってるわ!お前が準備不足なだけじゃ!と思われないか心配です。笑

 

結婚を控えている方、結婚生活は大変なこともありますが、その分笑えることもたくさんあります☆

 

『苦しいことは半分に、嬉しいことは2倍に』

 

この言葉は間違いじゃないと思います。

 

出来るだけ後悔しないように、準備をしっかりして、新婚生活をenjoyして下さい(^O^)

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました