スポンサーリンク

【大決断】夫婦でワーホリに行くことになりました【カナダ】

カナダ

夫婦でカナダにワーキングホリデー行ってきます!!

突然ですみませんm(__)m

今すぐではなくて、約1年後の出発になります。

留学エージェントに足を運び、見積をして頂き、ようやく決断しました。

 

正直、かかるお金も全く安いものではないし、仕事も夫婦揃って辞める必要があるし(旦那は正社員、私は契約社員です)、ハードルはかなり高いと思ってました。

しかし、やっぱり、一度きりの人生

『夫婦で海外生活を楽しんでみる』という夢を諦めきれませんでした(^O^)

 

私たち夫婦は、海外旅行が大好きです。

上海、台湾、タイ、ハワイ(←新婚旅行)に今まで一緒に行きました!

今年の10月には韓国に行きます☆

 

これらの国以外でも、個人で海外にたくさんに行っています。

 

せっかく、海外旅行が大好きな者同士が夫婦になれたのに、

海外生活を“憧れ”だけで終わらせるのはもったいないな〜と私たち夫婦の意見は一致しました。笑

 

実は結婚する前から、『海外生活をいつか2人で経験する』という話はしていました。

ただ、まだ結婚もしてないし、仕事のこともある年齢のこともある、色々考えることがありすぎて、中々現実的には考えられませんでした。

でも、居酒屋で海外生活について妄想を膨らませながら、グダグダお酒を呑むのは、最高に楽しい!!!

 

実際、ワーホリに行くことが現実になってきて、色々なことを調べるとポジティブな情報ばかりではないなと思います。

毎日楽しいことばかりではないと思うし、文化の違い生活の違いで、ストレスが溜まることも絶対にあると思います。

カナダでの仕事先で、辛い目に合うこともあるじゃないかとも思っています。

 

だけど、海外生活でしか体験できないことを体験したい!

話を聞くだけじゃなくて、実際に観たい、経験したい!という強い思いが今はあります。

 

留学エージェントのカウンセラーの方も、たまたま大学生時代に、 カナダにワーホリ経験のある方でした。

 

当時の事を色々教えていただいて頂き、目をキラキラさせながらお話してくださり、本当に素敵な経験をされたんだな〜と羨ましくなりました。

恐らく、話されていない辛い経験もあったんじゃないかなと思います。

ワーホリ中1年間ずっと毎日ハッピー☆☆なんてありえないと思うし、そんなこと言ってる人がいたら、ちょっと疑っちゃいます。(ひねくれ者でごめんなさい)

 

それでも、その経験はきっと人生の宝になると思っています。

 

私たち夫婦が、ワーホリの行き先をカナダに決めた理由はいくつかあります。

 

  1. 費用が安く抑えられる
  2. 差別が少ない
  3. 自然に囲まれている
  4. オーロラを観に行ける
  5. アメリカが近い
  6. フランス語を学べる環境にある

 

ざっとまとめるとこんな感じです。

 

『費用が安く抑えられる』

これは本当に大事だと思います。

ワーホリに行くのに、めちゃくちゃお金に余裕があります!という方は少ないと思います。(いたとしたら、めちゃくちゃ羨ましいです)

どこの留学エージェントを利用するのか、どこまでを自分達でやるのか、人によって色々なやり方があるので金額はまちまちだと思います。

私たちは、オーストラリアかカナダ、どちらにするか迷いました。

最終的な決め手になったのは、やはり価格を比べた時に、カナダの方が少しだけ安かったからです。

物価を比べてみても、オーストラリアよりカナダの方が少し安いみたいです。

実際に、現地で生活した訳ではないので、詳しいことは行ってみてからじゃないと分かりませんが、初期費用を少しでも安く抑えれるのは、すごく大事だと思いました。

 

 

『差別が少ない』

カナダは“移民の国”と言われています。

本当に多国籍の人が暮らしています。日本人も多く生活しているみたいです。

閉鎖的な国ではないというのは、すごく魅力的に感じています。

やはり、初めて海外生活を送る私たち夫婦ににとって、重要なポイントになりました。

 

『自然に囲まれている』

自然って本当に素敵ですよね!笑

私たち夫婦が生活しているのは、名古屋のど真ん中。

住宅街の中です。

大自然とはまったく逆の所にいます。

 

便利な所ももちろんたくさんあるので、今住んでいる所は大変気に入っています。

駅も徒歩圏内だし、スーパーも近くに2.3軒あるし、銀行だって役所だって歩いてすぐの場所にあります。

しかし、毎日会社と家の往復なので、自然に触れることは少ないです。

 

なので、せっかくのカナダ生活ではカナダの大自然に思う存分触れたいという思いが強いです。

 

実家は、結構田舎にあるので、元々自然と触れ合うのは大好きです。

休日には、都会の生活から逃げ出したくなって、車で山がある所へ遊びに行くこともあるのですが、本当に癒されます。

 

『オーロラを観に行ける』

カナダといえば、有名なイエローナイフのオーロラがあります。

オーロラを夫婦で人生に一度は観てみたいという思いがつよくあり、カナダがいいなと思いました。

オーロラはテレビでしか観たことがないのですが、テレビであの迫力だったら、実際の目で観たときどんな迫力なんだろうと、今からワクワクしています。

 

色々調べてみると、イエローナイフのオーロラの遭遇率は、かなり高いようです。

オーロラがたくさん発生するオーロラベルトの真下にイエローナイフが位置しているらしいです。

3日間滞在すると、95%の確率で見えるらしいです。

すごいですよね(^O^)

 

 

『アメリカが近い』

色々な国に夫婦で行っているのですが、アメリカ本土には行ったことがありません。

カナダとアメリカが近いということもあり、お金の余裕があれば、ぜひアメリカ観光に行きたいと思っています。

 

中々、アメリカに旅行となると、長期でお休みを頂く必要もあるし、お金もかかるし大変です。

 

カナダにワーホリして、頑張ってお金を貯めて、夢だった夫婦アメリカ旅行も実現させたいと思います。

ちなみに、アメリカに行ったら、カリフォルニアディズニーに行ってみたいです♪

 

 

『フランス語を学べる環境にある』

私は、外国語大学に通いフランス語を専攻していました。

学生時代、フランスに1ヶ月だけですが、留学経験もあります。

 

カナダは、第2言語がフランス語になっていて、街でもフランス語表記の看板等をよく見かけられます。

地域によっては、第1言語がフランス語になっているところもあるそうです。

 

私たち夫婦は、バンクーバーの語学学校に通い、バンクーバーを拠点にしてワーホリ生活を送るつもりでいます。

 

なので、フランス語をガッツリ学ぶことが出来るかどうかは、私の余裕次第かなと思っています。(あくまで英語を勉強しに行くつもりです)

 

ただ、やはりフランス語をもう1回学びたい、触れたいという気持ちも残っているので、そういった機会があるカナダは魅力的だと思いました。

 

フランス語ペラペラのお友達が出来たらいいな〜なんて考えています♪(´ε` )

 

以上が、私たち夫婦がたくさんの選択肢の中から迷った結果、カナダに決めた理由です。

 

カナダに出発するのは、予定では約1年後です。

 

まだまだ1年もある!とは正直思いません。あっという間だと思います。

 

準備することもたくさんあるし、まだまだ出発までにお金も貯めたいし、仕事の引き継ぎもあります。

 

忙しくなるとは思いますが、夫婦で協力しながら、準備を頑張りたいと思います。

 

ワーホリに行きたいと報告した時に、応援すると言ってくれた両親には感謝しかありません。

 

ブログでも、色々情報交換等出来たらいいなと思っています。

また、このブログを一生懸命頑張って続けて、最終的にはカナダから夫婦のワーホリ生活を発信していくのが夢です。

 

これからもよろしくお願いします♪( ´▽`)

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました